犬山成田山の駐車場とアクセス方法!無料・最寄り・混雑・渋滞回避策も

駐車場

犬山成田山は、正月・節分・お花見時期・開創記念日の11月3日は多くの人が、参拝・ご祈祷に訪れるお寺で、交通安全で有名です。

犬山成田山に参拝・ご祈祷で訪れる際、車でアクセスする場合に気になるのが、駐車場と料金と混雑状況。

そこで、犬山成田山の駐車場情報、車や電車でのアクセス方法、混雑を回避してアクセスする方法をお届けします。

場所詳細や近隣地図もGoogleマップで共有しましたので拡大・縮小などしてご活用ください。

目次

犬山成田山の駐車場情報

犬山成田山の駐車場は、無料駐車場が約600台あります。

下の地図を拡大するとわかりますが、駐車場および敷地内は一方通行の箇所が多いので、道路標識や路面の表示に従って通行しましょう。

主な最寄りの駐車場は3つ

他にも最寄りの駐車場があります。

Googleマップを参照して犬山成田山の駐車場を確認すると、

  1. 上の地図の右中央部
    (自動車が停まっている所)
  2. 1の駐車場の右下部
    (犬山成田山下東駐車場)
  3. 上の地図の左中央部
    (成田山参拝者駐車場)

が主な最寄りの駐車場であることがわかります。

犬山成田山の駐車場の利用時間と混雑状況

犬山成田山のご祈祷は、家内安全など通常のご祈祷のある7時~15時、自動車交通安全のご祈祷のある7時~19時、一般の参拝は24時間可能です。
※正月・節分には祈祷時間を変更する場合あり

一般の参拝が24時間可能なので駐車場も24時間利用可能です。
※混雑時などは利用制限等あるかもしれないので事前に確認しておくと良いです。

混雑状況としては、平日や通常の土日祝日は満車になることはまずないですが、犬山成田山の年中行事のある日は混雑が予想され、特に、初詣・大型連休・節分・お花見時期・開創記念日の11月3日は混雑します。

混雑時は、駐車できるまでに渋滞で1時間以上待つこともあるので、記事の終盤で紹介する「車の渋滞や混雑を回避する方法」を参考にしてみてください。

犬山成田山への車でのアクセス方法

犬山成田山は、愛知県名古屋市の北にある犬山市にあり、そのすぐ北には岐阜県との県境となる木曽川が流れています。

アクセス方法は、車(一般道のみ)・車(一般道+高速)・電車があり、それぞれのアクセス方法を紹介します。

車で一般道でのアクセス方法

車で一般道なら国道41号線や国道21号線を利用するのがわかりやすいです。

犬山市を目指してアクセスし、近づいてきたら犬山駅や犬山遊園駅を目指して車を進めましょう。

車で中央自動車道を利用する場合

中央自動車道「小牧東IC」から尾張パークウェイ経由で約13km

車で東名高速道路を利用する場合

東名高速道路「小牧IC」から国道41号線を北へ約12km

車で東海北陸道を利用する場合

東海北陸道「岐阜各務原IC」から国道21号線を東へ約15km

犬山成田山への電車でのアクセス方法

電車でのアクセス方法

電車でのアクセス時の最寄り駅は、名鉄犬山線「名鉄犬山遊園駅」でそこから徒歩約10分で到着します。

今回は名古屋方面と岐阜方面からのアクセス方法を紹介します。

名古屋方面からのアクセス方法

名鉄「名鉄名古屋駅」から名鉄犬山線の新鵜沼行きに乗車、「犬山遊園駅」で下車。

名鉄犬山線には行き先が5ヵ所あって「犬山遊園駅」まで直通で行くことができるのは、「新鵜沼行き」と「犬山経由岐阜行き」なのでご注意が必要です。

詳細は名鉄のダイヤ・運賃検索でご確認ください。

岐阜県の岐阜駅方面からのアクセス方法

  • JR「岐阜駅」から乗車、「鵜沼駅」で下車、そこから犬山成田山まで徒歩で約1.5km
  • JR「岐阜駅」から乗車、「鵜沼駅」で名鉄「新鵜沼駅」に乗り換えて「名鉄犬山遊園駅」で下車
  • 名鉄「名鉄岐阜駅」から乗車、「犬山遊園駅」で下車

電車の乗り継ぎ時間により移動時間は前後するので、JR「鵜沼駅」で下車して徒歩で向かう方が早いこともあります。

岐阜県の美濃加茂方面からのアクセス方法

JR「美濃太田駅」から乗車したとすると、

  • 「鵜沼駅」で名鉄「新鵜沼駅」に乗り換えて「名鉄犬山遊園駅」で下車
  • 「各務原駅」で名鉄「名電各務原駅」に乗り換えて「名鉄犬山遊園駅」で下車
  • 「鵜沼駅」で下車、そこから犬山成田山まで徒歩で約1.5km

の3パターンが一般的です。

こちらも電車の乗り継ぎ時間により移動時間は前後するので、JR「鵜沼駅」で下車して徒歩で向かう方が早いこともあります。

車の渋滞や混雑を回避する方法

犬山成田山は、初詣・大型連休・節分・お花見時期・開創記念日の11月3日は混雑するので、それに伴い駐車場も混雑します。

混雑期に車で行くと、周辺道路の渋滞や駐車場待ちの渋滞に巻き込まれて1時間以上の時間をロスすることもあります。

そうならないように車の渋滞を回避する方法をまとめてみました。

朝早くに車でアクセスする

犬山成田山の駐車場は、24時間利用可能なので開場時間がありません。

そこで、参拝者の少ない早朝または日が明ける前に駐車場に到着してしまおうという作戦です。

ただし、初詣だけは前日の大晦日にすでに混雑しているのでこの作戦は有効ではないです。別の作戦をおすすめします。

電車でアクセスする

駐車場の問題や時間的なトラブルがない最も確実な方法は、やはり電車でのアクセスです。

最寄駅の「犬山遊園駅」から徒歩10分程度なので、車の渋滞や混雑を回避するなら一番おすすめとなります。

ただ、遠方から参拝する人たちにとっては大変だと思うので、そういった人たちは次の「パーク&ライド」がおすすめです。

パーク&ライドでアクセスする

パーク&ライドとは、自動車などを駅やバス停の近くの駐車場に停めて公共交通機関で目的地まで行く方法の総称です。

最寄り駅である「犬山遊園駅」から数駅離れた所の駐車場に車を停めて、電車で犬山成田山へ向かう方法です。

車で直接目的地まで行くことがむずかしい場合は、この方法を検討してみても良いと思います。

まとめ

犬山成田山へ参拝・ご祈祷へ向かう際の駐車場とアクセス方法、車の渋滞・混雑回避のコツは、

  • 駐車場は、無料で約600台で24時間利用可能。他にも最寄り3カ所
  • 初詣・大型連休・節分・お花見時期・開創記念日の11月3日は混雑する
  • 混雑時の車でのアクセスは渋滞することを想定して時間にゆとりを持つ
  • 初詣は電車でのアクセスが確実
  • 車の渋滞・混雑回避方法は、電車でのアクセス、もしくは、パーク&ライド

以上、「犬山成田山の駐車場とアクセス方法!無料・最寄り・混雑・渋滞回避策も」でした。

目次
閉じる