宝塚チケット取れない人必見!ライブビューイングとライブ配信を比較!チケット最安購入方法も

宝塚_チケット

宝塚歌劇のチケットは、なかなか取れないことで有名で、劇場で直接観ることができない人も多いです。

また、お住まいが劇場から遠く、足を運ぶことができない人もいるかと思います。

そういう人たちのために、映画館で中継されるライブビューイングもありますが、作品によってはチケット購入が困難になることも。

今回は、宝塚のチケットを取れないときに、何とかしてライブで観る方法をお届けしたいと思います。

※本記事の情報は2020年7月25日時点のものです。最新情報は各VOD公式サイトにてご確認ください。

【この記事の結論】
宝塚歌劇のチケットが取れないときは、U-NEXTのライブ配信で視聴がおすすめ!

目次

宝塚歌劇のライブビューイングとライブ配信を比較

宝塚歌劇の現地での観劇チケットが取れないとき、他に生で観る方法としては、「ライブビューイング」と「ライブ配信」があります。

まず、「ライブビューイング」と「ライブ配信」の違い、メリット・デメリットをまとめてみました。

「ライブビューイング」「ライブ配信」比較

ライブビューイング ライブ配信
視聴 生放送
映画館スクリーン
生放送
PC、テレビ、スマホなど
迫力、臨場感
タカラジェンヌの表情や細部へのときめき度
女子トイレの空き具合 ○or△
交通費
チケット代
チケット入手 人気による 可能
新型コロナの感染リスク

※ライブ配信は、自宅で視聴を想定

ライブビューイングとライブ配信のメリット

ライブビューイングとライブ配信ともに、プロのカメラマンによる生中継なので、映してほしいところをアップで映してくれます。

客席S席・A席で観るよりも、タカラジェンヌたちの表情や、涙が溢れる瞬間もわかる点は、大きなメリットです。

ライブビューイングは、なんといっても映画館のスクリーンで大音量で視聴できるのがメリット。

一方、ライブ配信は場所を問わず視聴できる点が大きなメリット、かつ、チケットを安く購入して視聴する方法があります。

ライブビューイングとライブ配信のデメリット

デメリットは、いずれも同様でこちらになります。

  • やっぱり現地で観たいって思う瞬間がある
  • 映像に映らないところが気になったときにストレスが溜まることも

以上の比較結果・メリット・デメリットより、宝塚のチケットが取れないときには確実にチケットを入手できる「ライブ配信」がおすすめです。

次では、ライブ配信視聴とチケットを安く購入する方法を解説していきます。

宝塚のチケット取れない人必見!ライブ配信チケットの最安購入方法

try

ライブ配信を視聴する方法

宝塚歌劇のライブ配信は、

  • U-NEXT
  • Rakuten TV

のいずれかの動画配信サービス(VOD)で動画視聴できます。

視聴するには、選択した動画配信サービスでチケット購入が必要なのですが、

「U-NEXT」と「Rakuten TV」どっちがいいの?

と悩む人もいることでしょう。

そこで、どちらがお得なのかを次で解説していきます。

宝塚歌劇のライブ配信チケットの最安購入方法

まず「U-NEXT」と「Rakuten TV」のどちらがお得なサービスなのか比較してみました。

U-NEXT・Rakuten TV サービス比較

サービス名 U-NEXT Rakuten TV
コンテンツ 動画19万本以上
雑誌80誌以上
マンガ10万以上
動画18万本以上
無料トライアル 31日間
+600円分のポイント付き
なし
※専門チャンネルは有
通常の
月額料金
(税抜き)
2189円
+1200円分のポイント付き
0円
配信 動画見放題14万本以上+有料作品 有料作品メイン
※専門チャンネルは月定額見放題
対応デバイス PC、スマホ、タブレット、テレビなど PC、スマホ、タブレット、テレビなど

結論は、U-NEXTの方が

  • 配信コンテンツがとても多い
  • ポイント付与がある

という嬉しさがあり、U-NEXTは動画配信サービスとしても非常におすすめ

さらに、U-NEXTの方が費用的にもお得

ポイントをライブ配信チケット購入にも使用でき、チケット代3500円が600円割引きの2900円で購入することができます。

これが、ライブ配信チケットの最安購入方法です。

よって、本作品のライブ配信をお得に観るなら、

  1. U-NEXTの無料トライアルを登録する
  2. 登録後付与される600円分のポイントを使って、ライブ配信チケットを購入する
  3. ライブ配信を視聴する

という手順がおすすめです。

「U-NEXT」とは

出典:https://video.unext.jp

U-NEXTは、テレビCMでもおなじみのおすすめな動画配信サービス(VOD)です。

映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・ドキュメント・音楽などの動画視聴に限らず、マンガ・雑誌・ラノベなども読むことができるサービスですが、最近はライブ配信にも力を入れています。

U-NEXTを最もおすすめする理由は、

無料トライアルを利用することで、

  • チケット代が600円安くなる
  • 他の配信コンテンツも視聴できる
  • コンテンツ数が圧倒的に多い

という嬉しさがあるからです。

さらにU-NEXTは、無料トライアルでも600円相当のポイント付与があり、これをチケット代割引に使用できます。

下に、U-NEXTが動画配信サービスとしてもおすすめできる理由・特徴をまとめました。

月額料金(税込み)2189円
ポイント有無1200円分
※無料トライアルは600円分
無料トライアル31日間
ダウンロード機能あり
同時視聴4台まで※同番組不可
配信コンテンツ数・動画19万本以上
・雑誌80誌以上
・マンガ10万以上

U-NEXTはここがおすすめ!

  • 14万本以上の動画コンテンツ
  • 劇場作品の配信が早い
  • 雑誌・漫画・書籍・ラノベも楽しめる
  • 毎月付与されるポイントが多い
  • 4人まで同時視聴できる(同タイトル同時視聴は不可)
  • 無料トライアルも600円分ポイント付与

サービス内容が充実しているので、初めて動画配信サービスを利用するならU-NEXTは非常におすすめです。

無料トライアルを利用すれば、月額料金0円で31日間無料です。(期間内に解約すれば月額料金はかかりません)

U-NEXTの視聴可能デバイスは?

  • スマートフォン / タブレット(U-NEXTアプリ)
  • パソコン(Google Chrome / FireFox / Microsoft Edge / Safari)
  • テレビ(Android TV / Amazon FireTV / FireTV Stick / U-NEXT TV / AirPlay)

U-NEXTは、様々なデバイスに対応しています。

なお、ご自宅のテレビが対応しているかはU-NEXT公式サイトの「よくある質問」(ヘルプセンター)で確認しておくと良いです。

また、ライブ配信視聴は、時間も長くデータ通信量を多くなるので、当日はWi-Fi環境での視聴をおすすめします。

視聴手順と注意点

U-NEXTの無料トライアルでオンラインライブを視聴する手順は、

  1. U-NEXTの無料トライアルを登録する
  2. 登録時付与される600円分のポイントを使って、ライブ配信チケットを購入する
  3. U-NEXTのコンテンツを楽しむ
  4. 当日にライブ配信を視聴する
  5. 見逃し配信またはU-NEXTのコンテンツを楽しむ
  6. U-NEXT無料トライアルを解約する

がおすすめです。

注意点としては、U-NEXT無料期間は31日間なので、31日を過ぎると月額料金が発生します。

無料で利用を終えたい場合は、登録から31日以内に必ず無料トライアル解約手続きをしましょう。

なお、無料トライアルを解約しても、アカウントや購入したライブ配信チケットは残るので安心してください。※無料トライアル解約=見放題プランの解約。退会(アカウント削除)すると無くなります。

まとめ

宝塚のチケットが取れないときは、ライブ配信がおすすめ。

そして、ライブ配信は「U-NEXT」での視聴がおすすめです。

その手順は、

  1. U-NEXTの無料トライアルを登録する
  2. 登録後付与される600円分のポイントを使って、ライブ配信チケットを購入する
  3. ライブ配信を視聴する

理由は、ライブ配信を実質2900円で視聴できるだけではなく、U-NEXTの配信コンテンツも無料期間31日間は月額料金0円で見放題作品を視聴できるからです。

U-NEXTは、VODの中でも配信コンテンツが圧倒的に多く見放題作品も多いです。

今回のライブ配信視聴が終わった後は、残りの無料期間で好きな映画・ドラマ・アニメなども楽しんじゃいましょう。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
先頭へ戻る
目次
閉じる